免疫力を高めよう!がん克服のためのページ

癌の知識、治療のあれこれ、免疫力、癌と向き合うメンタリティ、イメージング、食事、最先端医療などの情報をお届けします。

がんと食事

コーヒーの発がん性が話題に!ポテトチップスの方が危険か!?

2018年3月29日にアメリカのカリフォルニア州の上位裁判所がコーヒーの商品に発がんのリスク警告を表示させるべきという判断を出したことが報道されました。 コーヒーの発がん性というのはどのような根拠や理由があるのでしょうか。今日はコーヒーの発がん性…

膵臓癌の原因を食生活からチェック!初期症状は便の色でわかるのか?

http://www.naochann.com/435.html がんの中でも治りにくいとされている膵臓癌。膵臓癌は食生活から何か原因のようなものがあるのでしょうか。 そして膵臓癌の初期症状として便の色から何か分かることがあるのでしょうか。今日は膵臓癌の原因や初期症状と便…

宮迫さんに見る胃がんの前兆や初期症状。食欲は関係があるのか?

ネットのニュースでもご覧になったかたも多いことと思いますが、お笑い芸人の雨上がり決死隊の宮迫さんのとある記事が話題となっていました。 それは最近の宮迫さんの食欲の変化の話題でした。宮迫さんは近頃非常に食欲が旺盛という話があり、それは胃がんに…

発がん性の疑いがある添加物「人工甘味料」アスパルテームについて

発がん性のある食品添加物の中には人工甘味料にも安全性に疑いのかかった物が含まれます。人工甘味料といってもいろいろありますが、今日は発がん性の疑いのある添加物の中でも代表的な人工甘味料について注目してみたいとおもいます。 発がん性の疑いがある…

砂糖は有害というのは嘘か本当か?

砂糖は有害というのは嘘なのか本当なのか疑問に思われている人も多いのではないでしょうか。 先日、報道でも流れていましたが、アメリカの研究者の調査で砂糖の取り過ぎの有害性についての指摘に対して、アメリカの砂糖業界が調査を打ち切り結果を50年間封印…

食の乱れはこころの乱れ

食の乱れは心の乱れ 非常に暑いですね~。(^_^;) 私はまだ扇風機で過ごせていますが、エアコンを稼働させる日も近いでしょう。 暑い日は食欲が落ちてしまいますね。 夏はついつい食が乱れがちになってしまいます。 そこで今日は心と食の関係についてお話しま…

発がん性物質? 悪者呼ばわりの発色剤 亜硝酸ナトリウムについて

発がん性物質? 悪者呼ばわりの発色剤 亜硝酸ナトリウムについて 普段、食品スーパーで買い物をする時に製品ラベルをよく見るのですが、食品添加物の多さに驚きを通り越して関心すらしてしまいます。ある意味日本の高い技術力が発揮されていますね(^_^;) 食…

減塩は万病の元 減塩の大きな間違い

減塩の大きな間違い 最近では減塩の商品が多く出回るようになってきました。 今日は減塩の間違いについてお話します。 塩分の摂りすぎ=不健康 これはたしかにそうだと思います。 過ぎたるは及ばざるがごとし。 なんでも過剰に摂りすぎるのは禁物です。 ただ…

癌患者のための食事 積極的に食事で摂るべき成分とは?

癌患者のための食事 積極的に摂るべき成分とは? ここのところ朝晩と冷え込んでいましたが、昼間はずいぶん暖かくなりましたね。 桜も散ってしまいもうすぐ私の苦手な夏が来ます。。。 暑さをもっと楽しめると良いのですが。。 今日は癌患者の方の食事で積極…

人工甘味料はやはり危険?わたしに決まって起こるこの症状

人工甘味料はやはり危険?わたしに決まって起こるこの症状 今日は人工甘味料についてお話したいと思います。 いまやカロリーゼロ商品には決まって人工甘味料が使われているといっても過言ではありませんよね。 特に炭酸飲料や砂糖不使用の食品や、その他の商…

癌患者が気にするべきは癌ではない

癌患者が気にするべきは癌ではない そう言ってしまうと、え?となってしまいますね。 でもそうなんです。癌患者が亡くなる場合、殆どの患者さんは癌では亡くなりません。 多くの方は、癌で内臓を破壊されて臓器不全でなくなると思っている人も多いのかと思い…

癌患者が避けるべき食材

あなたはどんな食事をしていますか?食事は人間にとって、最も重要な意味を持ちます。それは毎日、体に取り入れる物が健康にも不健康にも確実に影響してしまうからです。 医者は癌治療において、食事に関してはあまり関心がないようです。医者に食事のことを…

がん対策 よい食事 がよい体を造る

がん対策 よい食事がよい体を造る 今日はより具体的にがん対策、予防の観点から見た食事についてお伝えしたいと思います。 前回は食事の影響を色濃くうけると云われているがんに、乳がんがあるとお伝えしました。 現在乳がんと並んで増えいているがんがあり…